最近は絆に夢中でも大戦はエアで楽しんでるタクトのブログです
FC1カウンター

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

タクト

Author:タクト
メインIC


タクト(5州) 
使用デッキ
魏4(SR張遼R典イR徐晃SRカク)

サブIC 劉宝(9州)
大徳(SR劉備R趙雲UC張飛C凡将C月姫)


鄒連に参加してます

あとリンクは三国志大戦関連ではフリーです登録お願いします

相互リンクはコメ残してください

メッセアド
takushun-190923@hotmail.co.jp

↓は雛連のチャットルームです


↓は冬弥さんのチーム冬甘言のチャットルーム






カテゴリー
最近の記事
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
では今日のネタは



小説企画第2弾


一弾のコラッタは企画倒れでしたが今回は
お題にそってやりたいと思います第1弾の今回は
『いじめ』
最近話題のいじめについて書きます

「I`ts harppy story」

では続きに
『ハローみんな』

僕の第1声はいつもそれだった
僕の名前はページ・・・
といっても本名は浅野孝次どこにでもいるイジメられっこ

最近たまに学校を休んでは話題のチャットに顔をだすようになった
そこではイジメを受けている人々があつまっていろんなことを話す
ページもそこだけではありのままの自分でいられる

そして学校に行ってはカツアゲ・暴行・中傷のくりかえしだ

「なんでぼく産まれてきたのだろう」

つい口に出していた

「そりゃ浅野ちゃんにも生まれてきた意味があるさ」

はぁやっぱり言われた
そう言ってきたのは隣の席の山上だった。こいつは僕をいじめる主犯格だ

「浅野ちゃん金ちょうだい」
「昨日もあげたじゃないか」
「今日は今日・・・お願い1000円だけ」

はぁ今日も盗られた
盗られた日はいつも早退している

早退しよう

そう決めたらすぐに帰りたいと思う
先生に帰りたいと言うとまたか・・・みたいな顔をしていつも頷く


「ハローみんな」
「おぉページまた早退か??」
「そういうシャナは学校行ってないんじゃないの?」

真っ先に話しかけてきたのは不登校のシャナだった

やっぱりこのやりとりが心地いい

このチャットにインして初めて家に帰った気になる

そう考えてるとシャナから返事がきてた
「いや俺は・・・まぁいいじゃねえか」
「そおういやページ16だっけ??」
「そうだよ」
「同い年か、なら土曜・・・って明日アキバ一緒にいかね?」
「俺はいいけど・・・シャナに会うの初めてだね」
「だなじゃあ東口に10時集合で」
「おkおkじゃあ落ちる。明日よろしくね」
「ういっす」

ページが退席しました



「うーん」

窓の外をみたらオレンジ色の空から漆黒の空に変わっていた
両親は今日もいない神をボリボリかきながらリビングニおりた
電子レンジで夕飯をあたためる手馴れた手付きだ

ページは最近のアニソンを鼻歌で歌いながらまた部屋に戻る夕飯をチンタラ食って

「シャナと会うのは初めて、どこ行こう・・・あいつパソコン見たいとか言ってたからその関係のショップに行こう」

そんなことを考えながら風呂に入り眠りについた


土曜8時
「ふぁ~あ」
よっし2時間前急行使えば20分でいけるからまだ余裕だな
そしてリビングに降りまた親はいないようだ
朝飯食って

持ち物のチェック
・携帯
・パソコン
・財布
・ハンカチ

こんなもんだろ

次に服装
全身アバハウスの新着
親が買ってくるのだが服装だけはカッコよくなければならないそうだ

そんなこんなで9時に家を出た

ついたのは9時25分・・・早く来すぎたかなぁと思う

時間つぶしはチャットに接続
シャナはいないようだ

時間も潰して時計を見ると9時55分
そこでハッとした真横に山下がいたことを気づいたからだ

目が合う

「あれー浅野ちゃん」

決定今日は厄日

「なんだよ山下オタク狩りか?」
「ちげーよダチと待ち合わせしてんの」
「そう、山下もこんなとこくんだ」
「まぁな・・・ちょっとダチに電話するわ」

そう言うと最新式の薄型携帯をとるとおもむろに電話をかけ始めた

プルプルルル

なったのはパージの携帯だ

「あれ~」
先に声を出したのは山下だった

「なんで浅野ちゃんの携帯が鳴んの?」
「まさかお前ページ??」

「そうだけど・・・」
「マジ?俺がシャナだよ」
「え?シャナ不登校じゃないの?」
「不登校は上辺で本当は学校の授業中にやってるだけ」
「でも山下がシャナなんて以外・・・ってか考えたこともなかった」

「そのことで浅じゃなくてページ俺はお前に謝りたい」
「どうして??」
「だってさお前俺にカツアゲのこととか話したじゃん実は俺あれに感動してた。だって俺はカツアゲするほうだったじゃん」
「いいよ~別に気にしてないし」
「お前からそう言ってもらえると救われるわ」
「でなお前から貰った金実は使ってないんだ」
「なんで?」
「パソコンかいたかったんよだからずっと貯めてた」
「じゃあ買いに行こうかやすい店知ってるし」
「お前はおれに何も言わないのか?」
「おれは山下からいじめられてるでも今目の前にいるのはシャナだから」
「もうお前のこといじめねぇよ」
「じゃ行こうぜ」


そう言って僕らは歩き出した









その後のことを少し話そう

シャナに勉強を教え同じ国立工業大学に進み一緒にベンチャーの企業をたちあげ最近は企業を買収し会社を拡大している


これからも楽しく生きよう
いろんな出会いとともに


happy end



どうでしょう

感想お願いします
スポンサーサイト
<< アクセスちゃべぇ // HOME //  >>
真面目に感想を。
久方ぶりです。

小説を読ませていただきました。
それで感想なのですが、かなりいいできだと思います。

特に自分が気に入ったのはやはり最後の・・・

「お前はおれに何も言わないのか?」
「おれは山下からいじめられてるでも今目の前にいるのはシャナだから」
「もうお前のこといじめねぇよ」
「じゃ行こうぜ」

うわぁぁぁぁん;・(´Д`)・;ページ~~・・・
おまえいいやつだ~~!!

『山下には』いじめられている・・・その事実は理解している・・・
しかし目の前にはチャットで仲の良い『シャナ』・・・

そういう微妙な心境とそれをあっさりと切り替えて受け入れるページの心粋に感動しました。

実はPC買うために金を貯めていた・・・という山下にも
『ほ~』と思わされましたが、いくら欲しいモノがあるといっても
やっぱり人から獲った(巻き上げた)お金で買ってはいけないと思います。

もしそれで手に入れても後味が悪くなり、絶対に嬉しい気持ちではないでしょう。

『いじめ』というのは現社会でもかなり重要な問題です。
後世の世にはそういうことがなくなるのを自分は望んでいます。

・・・

逆に少し気になったところは、

『最後の最後に企業を買収して会社を拡大させている』の部分です。

ページ,シャナは身をもって『お金を取り上げるイジメについての悲壮さ』
を実感したにも関わらず買収はちょっと・・・(つДと)

買収とはお金で会社の権利を買い取る、いわば強奪に等しいこと

それは当時の『山下が浅野より力でお金を巻き上げる行為と類似している』ように感じてしまいます。

自分的に『HAPPY END』へ持っていくには・・・

シャナに勉強を教え同じ国立工業大学に進み一緒にベンチャーの企業をたちあげ
最近は大会社と呼ばれるまでにを拡大している

自分より弱い者から何かを奪うというのは最低な行為だと思う

友というのは利用するものではない、お互いに支えあうものだ

もうあの時のような事は絶対にしてはいけない・・・

まず自分から一歩を踏み出し、友と遂げることが大事なのであろう

よし、これからも楽しく生きよう
いろんな出会いとともに・・・


・・・という風に持っていけば最後のまとめにも繋げれていいのではないでしょうか?

あと、携帯がなった部分で『ページ』が『パージ』の誤字になっていたのも
チェック1ですね;;

最後になりましたが、この度は小説にはド素人な自分なんかが
あつかましく感想と意見などを述べさせて頂き、誠の申し訳ございませんでした。

これでも真剣に読ませて頂き、本気で感想を書かせて頂いた次第です。

上記は全て自分の概念での意見なので
参考程度になれば幸いです。

今後の作品にも期待しております。

*これで首20個目!! ←(詳しくは自分のブログ参照です)
【2007/07/13 Fri】 URL // YK=アギト #d/CpiV46 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://takutosangokusi.blog59.fc2.com/tb.php/200-ba81cad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
 bluestar作者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。