最近は絆に夢中でも大戦はエアで楽しんでるタクトのブログです
FC1カウンター

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

タクト

Author:タクト
メインIC


タクト(5州) 
使用デッキ
魏4(SR張遼R典イR徐晃SRカク)

サブIC 劉宝(9州)
大徳(SR劉備R趙雲UC張飛C凡将C月姫)


鄒連に参加してます

あとリンクは三国志大戦関連ではフリーです登録お願いします

相互リンクはコメ残してください

メッセアド
takushun-190923@hotmail.co.jp

↓は雛連のチャットルームです


↓は冬弥さんのチーム冬甘言のチャットルーム






カテゴリー
最近の記事
リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え~今日は日刊あなたやってみました


とりあえず君主名「タクト」で


タクト余裕の金!
またまた日本に金メダル!下馬評ではイマイチの評価だったタクトであるが、三段跳びで、「ホップ・ステップ・バック」と三段目に後ろに戻っても余裕の金!であった。明日から、柔道、水泳、棒高跳びと連続出場のタクトであるが、この調子で金メダルをとってくれることであろう。
しかし、ここにきて問題発生である。シンクロナイズドスイミングと柔道の時間が微妙にかぶっているのである。関係者によると、着替えている時間は取れないとのこと。だか、タクトなら水着で柔道でも、金メダル確実だろう。




評論家タクト
”一言評論”で人気のタクトが、都内の書店でサイン会を行った。
タクトは以前、ラスベガスでの世界マジック大会の審査員を勤めた際、「っていうか、こんなの手品じゃん」と言い放った猛者。「自分イズム」、「イズムis自分」などという飲み屋での会話並の論理で、特異なキャラクターを確立している。
この日のサイン会で、タクトはファンの一人一人にコメントを書き添えるというサービスをした。しかし、その内容は「人生だもの、タクト」や、ネコが行方不明という女性に対しての「行方不明だからネコなの。居場所が分かったら犬でしょ」などというものばかり。タクトは持参した”麦茶”を飲んでは上機嫌だった。




タクトの「突撃!隣の晩ご飯」
ワイドショ-の名物コーナー「突撃!隣の晩ご飯」の収録が今日行われた。
突撃レポーター役を引き継いだタクトにとっては、これが初めての収録となった。大人気コーナーだけに、最初はいささか緊張の色が見えたが、それはさすがにタクトのこと。すぐにエンジン全開となった。「甘からず、辛からず、うまからず」といった、どこかで聞いたことのあるようなギャグをふんだんに織り交ぜ、爆笑をえた。
しかし、2件目でビールをご馳走になったタクトはついに暴走。放送禁止用語を連発し、ついには収録がストップ。結局幻の作品になってしまった。先が思いやられるスタートとなったが、タクトは一向に強気の姿勢を崩さず、「次はもっとすごいよ」とスタッフを震え上がらせた。おそらく降板になるだろう。







こんどはこのサイトの名前「へっぽこ君主覇王への道」




へっぽこ君主覇王への道一日ミッキーマウス体験。
先日、人気俳優へっぽこ君主覇王への道が一日ミッキーマウスを体験していたことが発覚した。
一日婦警などはよく聞くがミッキーマウスとはさすがへっぽこ君主覇王への道である。かねてから、ディズニー好きがささやかれていたへっぽこ君主覇王への道だが今回の件で確実にディズニー好きと言っていいだろう。しかし、お忍び一日体験だったが「今日のミッキーのパラパラやけにキレがいいね。」とささやいていたファンに気づかれてしまったようである。めげずにへっぽこ君主覇王への道は「次はホームテッドマンションの幽霊やります」と意気込んでいた。




へっぽこ君主覇王への道、宝くじで3億円!
へっぽこ君主覇王への道が1等前後賞あわせて3億円を手に入れた。
「まさか当たるなんて夢にも思いませんでした。震えが止まりません」へっぽこ君主覇王への道は興奮さめやらない様子で語った。
しかし、「使い道はどうしますか?」との質問に対しては声を詰まらせた。「実は…」1分程の沈黙を切り裂き、へっぽこ君主覇王への道はさらにこう続けた。「もし3億円当たったら、指名手配ゲームをするって約束しちゃったんです。捕まえられたら3億円全部あげるって…。怖いんです!冗談ですませてくれる相手じゃないんです!助けて!!」と。どうやら追われる立場になってしまったようだ。「まるでチャンピオンですね」とジョークを言ったつもりだったA記者は、音速でへっぽこ君主覇王への道に息の根を止められた。それっきりへっぽこ君主覇王への道の消息は不明である。




へっぽこ君主覇王への道氏、タイムマシーンについて語る
昨年の大ベストセラー「ビバ!タキオン!~タイムマシーンの全て~」(定価1,980円)の作者として有名なへっぽこ君主覇王への道氏が、このたび続編として「ブラックホールの神秘!~荒唐無稽で空虚な世界~」(定価1,980円)を発表した。さらに今回は、月刊誌「月刊タイムマシーン」(予価10,000円)の発刊も検討中だということも明らかにした。月刊誌としては破格の値段だが、毎月付録としてついてくる「タイムマシーンキット」を組みたてていけば、タイムマシーンが完成するというから、驚きである。ちなみに全256巻の予定。創刊号は付録のネジ1024本がセットになって、特別価格980円で提供されるという。



突っ込みどころ満載なんですが
今日は疲れが最高潮なんで今日は寝ます
明日突っ込んで行きたいと思います
スポンサーサイト
<< 宣言したとおり // HOME // 今日はデッキ考察 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://takutosangokusi.blog59.fc2.com/tb.php/32-757dccc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
 bluestar作者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。